サザエさんヒトデちゃんとは。 本当に美味いウニは「塩水ウニ」一択!北海道小樽の漁師が語る、極上ウニと出会うためのウニ知識

【DMM】千年戦争アイギス 6065年目【Aigis】

サザエさんヒトデちゃんとは サザエさんヒトデちゃんとは

😝 魚貝類を食べられないことなんて、この瞳の前には些細なことと思えてきた。 さらに、びっくりした! おそらく、ミョウバンを使用した 折ウニ(板ウニ)を使っている寿司屋さんで言われて、その人はずっとそれを信じていたんだと思う。

6

【DMM】千年戦争アイギス 6065年目【Aigis】

サザエさんヒトデちゃんとは サザエさんヒトデちゃんとは

😗 —— ということは、相当なキャリア…。

9

本当に美味いウニは「塩水ウニ」一択!北海道小樽の漁師が語る、極上ウニと出会うためのウニ知識

サザエさんヒトデちゃんとは サザエさんヒトデちゃんとは

🤣 ウニを保護するために、 採る時期は5月から8月で漁ができる時間も決まっていて、「サシ(ウニスケール)」という器具で一個ずつウニを測って 小さいものは海に帰さないといけない。 編集部注:ミョウバンとは、化学的には「硫酸アルミニウムカリウム」や「硫酸アルミニウムアンモニウム」と呼ばれる物質で、食品添加物として使用されている。

7

本当に美味いウニは「塩水ウニ」一択!北海道小樽の漁師が語る、極上ウニと出会うためのウニ知識

サザエさんヒトデちゃんとは サザエさんヒトデちゃんとは

😄 清潔にととのえられた作業場 —— ポケマルでは殻付きのウニも人気です。 左がタモで右がヤス。 一方、食べた人の「美味しい!」の声のため、徹底的に品質にこだわる高野さんの塩水うにのポケマル販売価格は……! しかもすこし多めに入っている……! 忍路の透明な海に育てられた高野さんのウニは、8月下旬までの期間限定だ。

15

【DMM】千年戦争アイギス 6065年目【Aigis】

サザエさんヒトデちゃんとは サザエさんヒトデちゃんとは

✋ —— やっぱり、とても貴重なものなんですね。 なんと、チーズ入り。

【DMM】千年戦争アイギス 6065年目【Aigis】

サザエさんヒトデちゃんとは サザエさんヒトデちゃんとは

🙂 そう、高野さんは純粋に漁が好きなのだ。 ——うーまーい!あまーい!苦くも臭くもなーい!「塩水うに」はこんなに美味しかったんですね… 以前、東京から来た人に 塩水ウニを食べさせたところ 「これはウニじゃない!」と言われたんです。

【DMM】千年戦争アイギス 6065年目【Aigis】

サザエさんヒトデちゃんとは サザエさんヒトデちゃんとは

😒 さすが5歳から数えてキャリア25年の海の男!カッコイイ!! 「ウニは苦い」と思っている人にこそ食べてほしい 取材の後日、東京銀座のデパ地下を回って塩水うにを探した。

本当に美味いウニは「塩水ウニ」一択!北海道小樽の漁師が語る、極上ウニと出会うためのウニ知識

サザエさんヒトデちゃんとは サザエさんヒトデちゃんとは

♻ ナマコを採るときは柄をもう一本つなぐ。 間違えたな。 と言っても、ただ舵を持っているだけなんだけど。

12